忍者ブログ

[PR]

2017年07月25日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おおきぼん太

2009年05月12日
おおきぼん太webサイト

桃色煉獄

おおきぼん太先生の漫画作品(コミック単行本)
神聖降臨エンジェル神聖降臨エンジェル (ビーズログコミックス)
新鋭・おおきぼん太先生、待望の初オリジナル連載がいよいよコミックスで登場!
キュートで繊細なイラストが人気のおおきぼん太先生、初オリジナル連載のコミックスがいよいよ登場!
フツーの中学生・仁の家に、ある日突然、天使貴族エルディが落ちてきた――。聞けば、親の決めた縁談を嫌がって、地上に逃げてきたという。固い決意のエルディは、ノア共々しばらく仁の家に居候することになる。さらに、エルディを連れ戻すため新たにやってきた天使イスラ。しかし、話し合いの途中でいきなり、天使の宿敵である地界の悪魔・オシリスが現れて、エルディを狙い――!?

僕のご主人さま。僕のご主人さま。 (ビーズラビーコミックス)
おおきぼん太待望の初コミックス登場!!
キュートで繊細なイラストが人気のおおきぼん太先生、待望の初コミックスが登場! 表題作「僕のご主人さま。」を始め、珠玉の短編「やさしいてのひら。」「猫のしつけ方。」他も収録。さらに新作描き下ろし約30ページも掲載! ファン待望の1冊です。

虹色万華鏡 -ふたしえの秘密-虹色万華鏡 -ふたしえの秘密- (B’s‐LOG文庫)
好きな人の前であたしは“僕”だから。乙女心サクラサク新シリーズ!
高校一年の終業式の日、羽田野和弥(はたのわみ)に届けられた一通の手紙……。そこには『遺産相続の協議にきてほしい』との文面が。
相続の権限があるのは、男子。良家のお嬢様だった母方の実家に(駆け落ちの末に和弥を産んだ母親と、実家は断絶状態)、男装して乗り込むことにした和弥。
目的はひとつ。母親が家を出るときに落としてしまった懐中時計を手に入れること!
意気揚々と乗り込んだ豪邸の実家には、ひとクセふたクセありそうな“いとこ”ばかり、そしてあろうことか、大好きだった先輩がいて──!?
高校一年の終業式の日、羽田野和弥宛に届いた一通の手紙、『遺産の相続人を協議いたします。ただし参加資格は孫の男子のみ―』。間違い(?)の招待状から発覚したのは、両親が身分違いの恋の末、駆け落ちしたという驚愕の事実!“遺産に興味ナシ。だけど、母が大切にしてた懐中時計を取り返したい”。なんと「カズヤ」として乗り込むことに。豪邸で待っていたのはひとクセふたクセありそうな“いとこ”ばかり。そこには大失恋した先輩がいて―!?恋と男装は成立する?大胆無謀な春がきた。
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: