忍者ブログ

[PR]

2017年11月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

犬上すくね

2008年10月29日
犬上すくね先生の最新刊漫画作品(コミック単行本)


エンジェル高校 1巻エンジェル高校 1 (1) (サンデーGXコミックス)
ある日突然交通事故で命を落とした高校生、ルキオ。天使に連れられて行った先はフツーの天国じゃなくて天使養成学校、その名も「エンジェル高校」。
どう見ても子供にしか見えないガブリエル校長、ルキオに想いを寄せる天使サリ、双子の眼鏡天使クノエとフジコといった面々が通うその高校に無理矢理転入させられるルキオ。
片思いの娘に会えなくなった事もあり、当然彼は地上に帰りたがるが、そんな折新しい生徒(ルキオ)を狙ってサタナイル校長率いる「堕天使高校」の生徒達が決闘を挑んできた。ルキオは決闘に力を貸す事を条件に生き返らせてくれと頼むが、校長は「大天使になれたら生き返らせてあげる」と言う。
仕方なくエンジェル高校の生徒として堕天使高校との戦いに挑む事になったルキオ。決闘の内容は…パン食い競争、徒競走、騎馬戦……ってコレただの運動会じゃないの!?
少し不思議な第二の高校生活、ここにスタート!

ういういdays
1巻ういういdays 1 (1) (バンブー・コミックス) 2巻ういういdays 2 (2) (バンブー・コミックス) 3巻ういういdays 3 (3) (バンブー・コミックス) 4巻ういういdays 4 (4) (バンブー・コミックス) 5巻ういういdays 5 (5) (バンブー・コミックス) 6巻ういういdays(6) (バンブー・コミックス)
舞台となるのは東京都立若草高等学校(架空)。
作者の傾向として、一風変わった恋愛関係の漫画を書くというものがあるが、この作品にもその影響は大きく表れている。「ういうい」は「初々しい」、すなわち「物慣れずに幼い感じがする」という意味であり、その名の通り様々な男女関係のぎくしゃくした動きを描いている。

恋愛ディストーション
1巻恋愛ディストーション 1 (1) (ヤングキングコミックス) 2巻 3巻 4巻 5巻恋愛ディストーション 5 (5) (ヤングキングコミックス)
大学生・大前田真とその彼女緑川棗。大前田の親友江戸川陽一とその彼女大塚まほ。彼らと、そして彼らを取り巻く人間達の恋愛をつづった漫画。

想うということ―純愛作品集想うということ―純愛作品集 (Beam comix)
「恋愛ディストーション」のヒットで名高い犬上すくね氏がさまざまな媒体にて発表した8つの読切を集めて単行本化。「想う」をテーマに、8人の女性のつらく苦しい恋模様を描き上げた読切集。

ラバーズ7
1巻ラバーズ7 1 (1) (サンデーGXコミックス) 2巻 3巻ラバーズ7 3 (3) (サンデーGXコミックス) 4巻ラバーズ7 4 (4) (サンデーGXコミックス) 5巻ラバーズ7 5 (5) (サンデーGXコミックス) 6巻ラバーズ7 6 (6) (サンデーGXコミックス) 7巻ラバーズ7 7 (7) (サンデーGXコミックス)
横浜・伊勢佐木町にある雑居ビル「東ノ本ビル」。1階がコンビニエンスストア「ラバーズ7・伊勢佐木町店」、2階がカラオケボックス、3階が卓球場の何の変哲もないビルだが、元は暴力団「東ノ本組」事務所があった場所であり、オーナーの東ノ本宗則は、(事実上看板だけになったとはいえ)東ノ本組組長である。ここでは、元卓球部員であった宗則の趣味により、全てのトラブルは卓球勝負で決着をつける、というルールが実施されている。
ある日、万引きをした(実は濡れ衣)女子高校生 添野なつきとバイトの男子高校生 森岡ひろみに例によって卓球勝負をさせた宗則は、なつきが高校時代の思い人の娘であることを確信し、バイトに来るよう勧める。
名前とは逆に人に「なつかない」女子高校生を巡り、平凡な男子高校生と、案外純情な三十路男の暴力団組長との奇妙な三角関係が始まる。

未来の恋人たち―珠玉作品集未来の恋人たち―珠玉作品集 (Hard comics)

未来の恋人たち 改訂版
同人誌に発表されたものも含め、厚めの短編集。ラブストーリーがほとんどだけれど、甘いだけとか痛いだけとかではなく、何をかきたいかが明確な優れた漫画だと思う。そのテーマは例えば、恋愛が始まってからの心理の変化(「恋愛ディストーション」)や、恋をする理由(「未来の恋人たち」)などである。気恥ずかしいと思われるかもしれないが、少女漫画のあのノリではないのでご安心を。

WORK BOX

WORK BOX 新装版WORK BOX 新装版 (ラポートコミックス)
「恋愛ディストーション」の犬上すくねの初期短編集。93年に発売された旧版に、さらに一つ作品を追加収録して01年に再発売されたもの。

犬上すくね先生のドラマCD
ういういdays ドラマCDういういdays ドラマCD

犬上すくね先生のファンサイト

docile -犬上すくねファンサイト-
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL:

« 大野潤子 | HOME | FSc »